市販とサロン専売のシャンプーの違い。ノンシリコンって??

Pocket
LINEで送る

東京、吉祥寺のUn ami kichijojiで美容師をしている西口朝都(アサト)です。

縮毛矯正のスペシャリスト。

自己紹介はこちらから。

 

 

 

 

 

僕のところへ来てくださるお客様は、髪に悩みのある方が多いです。

 

 

 

癖で広がる、まとまらないはもちろん、

 

ほんとはパーマかけたいけどダメージが、、、

 

カラーしてもいつもすぐ抜けてしまう、、、

 

…etc

 

 

内容は色々ありますが、癖のお悩みはもちろん一番多いのですが、

次がダメージ。カラーの持ちもダメージが原因です。

 

 

じゃあそんな「ダメージ」

 

 

 

どうすればいいのでしょう??

 

 

 

真っ先に思いつくのがトリートメントですね。

 

 

マメな方はカラーの度にされたりしてるって方もいるかと思います。

 

 

それはもちろんとても大事です。

 

 

でもトリートメントって、傷んだからするものじゃないんです。

傷まないようにするものだと思ってください。

 

前回の記事にわかりやすく書いていますのでご参考までに。

 

 

 

 

 

じゃあどうすればいいの??

 

 

 

 

 

みなささん、お家で使うシャンプーこだわってますか??

 

 

 

 

 

そう、今回はシャンプーのお話です。

 

 

あまり何も考えずに市販のシャンプーを使ってるって方も多いと思います。

美容室でトリートメントしてるし、、それも高いし。

 

家では安いのでいいかな。そんな感じの人って多いはずです。

 

 

全然ダメってわけではないのですが、美容師は使っていません。

 

それは違いを知っているから。

メリット、デメリット。

 

 

「でも美容室で売ってるのは高いからなぁ、、、」

 

 

でもその高いのはなぜか?(だいたい3000~8000円ぐらい)

 

 

その価格のほとんどが材料費(いい成分)です。

つまりこれだけはとらないと元が取れないという価格設定。

 

良いものを作ろうという第一の目的があるので、必然的にお値段は高くなってしましまいます。

 

 

 

対して市販のシャンプー(500円~1000円ぐらい)の価格のほとんどが実は広告費

 

CMとかで見たことあるやつって多いと思います。

有名な女優さんが出て髪サラサラ~なんてのもよくあります。

 

 

じゃあ材料費はというと、、、ほんの数%

 

 

当たり前ですよね。売ること、利益目的なので広告は必須。

そしたらその他コスト(材料費)は抑えないとですね。

 

安価な界面活性剤などが使われており、それらは大体刺激が強いです。

かゆみだったり、カラーの色持ちにも関係してきます。その他にも色々。

 

 

美容室のシャンプーが同じようにCMなんてしたらきっとお値段は大変なことになるでしょう。

 

 

 

僕らは裏の成分表示を見ればだいたい分かります。

 

だから美容室のシャンプーは「こんなに良いのにこんなに安いんだ」って感覚です。

 

 

 

 

 

例えばよく聞く、ノンシリコンシャンプー。

 

 

市販ではたくさん売ってます。

シリコンって悪いものなのでしょうか。

 

 

 

 

答えはNOです。

 

現に美容室のシャンプーはほとんどシリコン入りです。

 

 

 

 

….シリコンってなんなの??

 

 

簡単にいうと髪をサラサラにしてくれるやつです。

 

 

「え、いいやつじゃない?」

 

 

 

そうです、いいやつなんです。

 

 

頭皮に溜まって詰まるだとか、カラーが染まりづらくなるとか

色々言われてますが、全ては売るためのうたい文句です。

 

 

現に科学的な根拠はなく、美容室では簡単に除去することができます。

 

 

日本ではバレンタインにチョコレートをあげますよね。

でもあれも企業が商業目的で普及させた文化です。

 

それと同じです。うたい文句です、

 

 

 

シリコンって髪をサラサラにしてくれるものですよね?

 

 

 

それが入ってないノンシリコンシャンプーってすごくきしみませんか?

 

正直あまりメリットがありません。

いくら流行っていても、キシキシしては売れません。

 

 

それで面白いのが、シャンプーにはシリコンが入ってなく、確かにノンシリコンですが、それだけではきしむので、トリートメントには入ってることが多い。ってことです。

 

結局必要なんです。

 

 

 

シリコンはダメってイメージだけで判断してはいけません。

 

この情報社会なので、嘘もいっぱいです。

 

 

 

一番頼れるのは、ネットでも広告でもなく、その道のプロだと僕は思います。

だってそれでご飯を食べているから。

嘘は言えないし、プライドもある。

 

 

 

、、、、でもじゃあ何のシャンプーがいいの?

 

成分なんて見てもわからないし、、、

 

 

 

そこからが僕たちの仕事です。

もちろん全員に合うシャンプーなんて無いので、一人一人に合ったシャンプーをきちんと紹介させていただきます。

 

 

髪にとって毎日使うシャンプーは僕らの毎日の食事と同じです。シャンプーが髪を作ってます。

バランスのとれた食事を摂るか、毎日コンビニで済ますか、、、どちらがいいですかね。

 

今日生えてきた髪は何年後かの毛先です。

 

 

 

 

2ヶ月に1回(60日に1回)美容室でトリートメントするよりも、60日間自分に合ったシャンプーを使うほうが、確実に良いです。

 

 

 

さっきの例えで言えば、2ヶ月に1回、断食するとか、すごいいい栄養ドリンク飲むとかより、日々の食事のほうが大事ってことです。

 

 

 

 

もちろん、髪も食事も理想は両方です。

 

 

 

余談ですが、食事も髪に影響しますよ。

 

 

 

「なんだか最近癖が出てきたなぁ」

 

「ハリコシがなくなってきた気がする、、、」

 

 

 

そんな方は、シャンプーなどのケアと一緒に、日々の食事も見直してみましょう。

 

 

髪に流れる血液量のムラ、ホルモンバランスなどで癖になるパターンもあるので、昔はそうでなかったのにある時から癖が出てきた、子供を産んだら髪質が変わった、そんな方はもしかしたら改善するかもですよ★

 

日々のシャンプー、食事はとても大事です。

 

こんなサラサラな触りたくなる髪ステキですね。

 

 

 

一緒にきれいな髪にしましょう★

縮毛矯正のスペシャリスト 西口朝都
投稿を作成しました 130

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る