美容師が人気ドライヤーを本気レビュー。refa ビューテック、レプロナイザー、ナノケア、ホリスティック、ダイソン。オススメはダントツで◯◯

Pocket
LINEで送る

東京、吉祥寺のUn ami kichijojiで美容師をしている西口朝都(アサト)です。
縮毛矯正のスペシャリスト。
自己紹介はこちら。

 

 

お久しぶりです。(毎回言ってるw)

 

今回はいつもとちょっと変えたお話を。
シャンプーとかのヘアケアにこだわるのは結構当たり前な時代になってきたのかなと思うんですが、最近、ここ1、2年の話なんですが、ドライヤーやアイロンにこだわる人が増えてきたなと。

実際色んな新しい商品が出ており、どれも素晴らしいものばかり。

 

そこで、今話題のドライヤーたちをプロの目線でわかりやすく解説&結局一番いいのはどれなのかを紹介したいと思います。
宣伝とかじゃないので、わかりづらい専門用語や難しい説明は割愛してリアルな使用感や偏見で書きますw
読んでも理解できない説明とか胡散臭いのは嫌いなのですが、使用感というか自分の感覚だけはやっぱり正しいと思うので!

 

今名前をよく聞く人気のドライヤーってこのあたりかなと。

・ヘアビューザー(レプロナイザー)
・パナソニック ナノケア
・ホリスティックキュア
・ダイソン
・refa ビューテック (new 来年春発売)

 

 

それぞれ良いところやオススメポイントがあるので紹介していきます。
ちなみに僕のサロンではナノケアドライヤー以外は取り扱いがあるので、実際に営業中に使っています。

 

先に結論からお伝えしておきますが、一番良いと感じたのは断トツでrefa ビューテックドライヤー。 (と、2020.1.30まで思ってましたが、変わったので追記しました。)

 



 

ヘアビューザー (レプロナイザー)

まずはコレ。一番有名というか名前を聞いたことがある人も多いはず。
ドライヤーブームの火付け役だと思っています。

その人気はすごくて今は4世代目まで出ています。(黒が4Dplus、白が3Dplus)

バイオプログラミングという独自の技術を持っていて、光を使った技術で細胞を活性化させるとのこと。
めちゃ難しいので詳しく知りたい方はオフィシャルの説明を貼っておきます。
Bioprogramming

 

説明は難しいのですが、使用感で感じるものはあります。
このドライヤーの何がすごいかって、とにかく傷まない。

これは実際にサロンワークで使っていて確かに感じるところ。

ドライヤーやアイロンの熱って日常生活の中では一番大きいダメージだと思います。  (カラーやパーマの施術を除いて)

 

コテやストレートアイロンも製品として出しているんですが、普通は熱で形が付きますよね。
でもこれは髪の中のタンパク質を動かして形を変えているらしいです。
わかりやすく言うと、熱でタンパク質を変性させて形を変える (普通のアイロン) よりもタンパク質が振動する方が打ち勝つから傷まないらしいです。

すごいですよね。

 

 

180度のアイロンを一時間髪に当て続けるというとんでもない実験をしてますので興味があれば下の動画から。
ヘアビューロン4Dplus 実証実験ドキュメント

 

こちらも2時間ドライヤーの熱を当てるというびっくりな実験。
レプロナイザー3Dplus 実証実験ドキュメント

 

なんでこんなぶっ飛んだ商品が出たんでしょうね。

このヘアビューザーを出しているのはLUMIELINA(リュミエリーナ)という会社。
聞いたことないですよね。

ちなみにナノケアドライヤーは超有名なパナソニック。ドライヤーはもちろん家電なんていっぱいありますよね。
ホリスティックキュアはヘアアイロンのメーカーと言えばのクレイツです。

そしてこのリュミエリーナという会社、色んな事業をやってる化学メーカーらしいんです。
元々美顔器などに使おうと思ってた技術をドライヤーにつけたらよかったみたいな噂も。(メーカーさんに聞いたことなので本当かどうかは分かりません。)

だからやらないとは思いますが、電源をつけないアイロンで顔を撫でてるとリフトアップします。ドライヤーの風も当ててるだけで顔がキュッとします。
これは実際に分かるぐらいの変化が出てびっくり。

 

まとめると、使用感や仕上がりはとても良い。

ただ値段がめちゃ高い。。。
一番新しい4世代目のドライヤーで税込57200円。
アイロンは49500円。

んー買うかなーーーーて感じですねw

 

 【2020.1.31 追記】
リュミエリーナさんに実際に4Dの凄さを教えてもらったので感想を。
値段めちゃめちゃ高いけどこれは良い!!ってなりました。
この公式の動画を見てみてください。

レプロナイザー 4D Plus 映像がとらえた技術力

 

#ヘアドライヤーの時代は終わった って書いてますw
でもこれ見たらそう思いますよね。。。

8分ぐらいの動画なんで簡単に説明すると、12mmのガラス板 (結構分厚い) 越しにドライヤーで冷風を当て続ける。

もう一回言います。ガラス越しです。

 

当たり前ですが、風は伝わりませんし、熱も伝わりません。しかも冷風。
なのに髪がサラサラになる、、、
風や熱ではなく、光だからガラス越しでも伝わるし、細胞が活性化されて髪がまとまるらしいです。ついでに顔もリフトアップしてました。

 

リュミエリーナさんも言ってましたが、「美容師さんの髪は死滅細胞という毛髪科学の考え方を変えてもらわないと理解できない」と。

「お、おう、、、」って感じですね。

まぁ目の前で見せられたんで凄さに頷くしかなかったですね。本当に凄かった。
 

認めたくないですが、本当に傷まないと思います。
風もめっちゃ強い。乾くの早いし熱くない。

お値段が出せるならこれ一択かもしれません。

 

 

 

ホリスティックキュア

 

これも有名ですね。
個人的には結構好きです。

 

 

こちらは育成光線なるものがドライヤーから出ているらしく、髪表面の水分が内部まで浸透し定着するらしいです。(これもむずいw)

メーカーさんに実際に見せてもらって僕は凄さは理解しましたが、これも難しいんで貼っときますw
【公式】ホリスティックキュアドライヤー

 

これは黒と白があるんですが、最初は黒だけでした。
めちゃ乾くのが早いのとふんわりする。シンプルに使いやすいドライヤーです。
ボブぐらいまでのレングスならすごいオススメです。

そしてその後に白が出ました。これはヘアビューザー 3d よりしっとりするのに乾くのが早い。黒とヘアビューザーの良いとこ取りみたいなやつで個人的にはすごく好きです。

水分を浸透させながらってのがそうなんだと思うんですが、乾くのはすごく早いのに乾かすほどしっとりする。そしてオーバードライ(乾かしすぎ)にならない。

 

まとめると、乾くのは早いししっとりするし使用感は最高。白に関してはどちらもヘアビューザー 3d より上。
しかも軽い、何より値段が良心的。税込24200円。めちゃ安いと思います。
コスパで選ぶならホリスティック一択ですね。オススメ。



 

ダイソン

 

これも話題になりましたね。
デザインはめちゃめちゃかっこいい。文句無しにNo.1です。

 

そして使用感ですが、第一印象として風がめちゃめちゃ強い。
強けりゃいいってもんでも無いと思ってたんですが、案外そうでもないかもしれません。
風量の弱いドライヤーって綺麗に乾かせないんですよね。
何より早く乾くのはやっぱり嬉しい。

そして風があんまり熱くないので、ロングの人にはオススメかもしれません。

あとあんまり関係ないですが、音が不思議。
全然うるさくない。特徴的な音なんですが、乾かしながら小声で話しても聞こえる。素敵です。

 

ただ正直、風が強い以外に良いところは見つかりませんでした。。
デザイン重視で選ぶならコレって感じですかね。
税込49500円。いかがなものか。。。。

 

 

 

パナソニック ナノケア

 

 

これだけごめんなさい。使ったことないのでなんとも。
公式の説明見るとなんとも良さそうに書いてますが、ノーコメントでw

一応貼っておきます。
ヘアドライヤー ナノケア

 

 

refa ビューテック

来ましたねこれ。(早く書きたくてしょうがなかったw)

これ文句無しでNo.1です。今すぐ買った方がいいですよ! (2020.1.30まで)

 

refaってどこかで聞いたことありませんか?
多分みなさん見たことあると思うんですが、このコロコロする美顔器を出してるのがrefaってブランドです。

 

 

MTGって会社なんですがSIXPADとかシャワーヘッドのObleuなんかもここです。
流行った商品だらけですね。

 

なんかここが出すやつ全部めちゃすごいんですよね。
今回のドライヤーもそう。

コンセプトが「日本のプロフェッショナルの技をテクノロジーで再現する」
めちゃかっこいい。好き。わかりやすくいうと、プロのブロー技術をドライヤーだけで再現するということ。

実際に僕が本気でブローしたのと、片方はこのrefaでただ風を当てただけで比べてみました。
結果は僕のボロ負けw
ブロー結構自信あるんですけどヘコみましたw

再現どころか超えてきました。

 

色々すごい機能があるんですが、一番良いなって思ったのは熱を60度以下に常に保ってくれること。濡れてる髪はこの温度以上になると熱変性といってダメージが起こります。
先ほどのホリスティックドライヤー、ヘアビューザーなどもそうですが、ほぼ全てのドライヤーが熱の温度が120度とか。
同じとこに3秒も当ててると熱いですよね。だから僕らはドライヤーを振ります。

でもこれは全く熱くない。
プロセンシングという機能らしいんですが、センサーで温度を感知して温風冷風が自動で切り替わって60度以下に保ってくれるというもの。
これ本当にすごい。乾かしてて快適すぎます。

従来のドライヤーの半分の熱なのに乾くの?って僕も思ったんですが、それどころか乾くのめっちゃ早い。びっくりするほど。

 

あとハイドロイオンがなんとからしいです。(これも難しくてわかりませんw)
どれが働いて良いのかはわかりませんが、とにかく仕上がりが別格です。
触ったことない手触りになります。ちなみにストレートアイロンもあるんですがこちらも触ったことない手触りに感動します。

 

あとはホリスティックキュアのドライヤーは黒がふんわり、白はしっとりだったのに対して、refaはボタン一つでそれが切り替えれます。
一家に一台のドライヤーにこれは嬉しい機能。ロングでもボブでもメンズでも。最高ですよね。

 

絶賛してますが、正直悪いところが一つも無い。(本当に宣伝じゃないですw)
デザインも良く白黒の2色から選べます。

 

これだけ良いのにお値段税込36300円。
聞いたときは安!って思いました。refaだから10万ぐらいするのかと思いましたw

僕もお客様に勧めまくってますが、本当にドライヤー探してる人は買ったほうがいいです。

ネットだとちょっと高いけど貼っときます。うちのサロンも取り扱いあります。

 

 

 

まとめ

 

さてNo.1は断トツでrefa ビューテックドライヤーだと思ってたのですが、2020.1.31に追記でレプロナイザー4D plus がめっちゃ良いと思い始めましたw
それを踏まえてまとめます。

 

総合 → レプロナイザー 4D plus > refa > ホリスティックキュア > レプロナイザー 3D plus
コスパ → ホリスティックキュア > refa
仕上がりのしっとり感 → refa = レプロナイザー4D plus > ホリスティックキュア白
乾く速さ → レプロナイザー4D plus > refa > ダイソン

 

ごめんなさい。ひっくり返りました、、、w
総合でレプロナイザー4D plusを一位にしたのは、光によって細胞が活性化されるというところで、毎日使えば本当に髪が良くなると感じたところ。もちろん頭皮にも顔にも良いです。値段が出せるならレプロナイザー4D plus一択。

 

少し抑えて良いものを求めるなら、refa もめちゃめちゃ良いです。
さらにコスパで選ぶならホリスティック白ですね。

 

他は選ばなくて良いかなって感じでした。

勝手にランキングにしました。

 

【1位】 レプロナイザー 4D plus

 

【2位】refa ビューテック

 

【3位】ホリスティックキュア



 

シャンプーとかスタイリング剤はもちろんその人に合わせたものを提案しますが、ドライヤーは基本的には良いものは良い。もちろん全員に良いです。

これからはシャンプーだけじゃなくドライヤーやアイロンにもこだわる時代ですね。

ぜひ参考にしてください。一応スタイリング剤はオススメあるので貼っておきます。(シャンプーは一概に言えないので書くのが難しい。)

参考記事:くせ毛さんにオススメスタイリング剤4選。これで全部いける!

 

 

ご相談だけでも専用LINEからどうぞ。
LINE@→@ejb8557d

 

 

ご予約はこちらから。

縮毛矯正のスペシャリスト 西口朝都
投稿を作成しました 140

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る