施術写真。ふんわり弱酸性ストレート。

Pocket
LINEで送る

東京、吉祥寺のUn ami kichijojiで美容師をしている西口朝都(アサト)です。

縮毛矯正のスペシャリスト。

自己紹介はこちら

 

 

 

このブログを書き始めて3ヶ月が経ちました。

3日に2件は更新できてて我ながらよくやってるなぁと。(最初の目標は毎日)

 

これからも頑張って続けていくので、たまに見てやってください。

 

 

 

 

 

さて大好評のお客様シリーズ。

ご新規のお客様です。ありがとうございました。

 

 

 

before

 

 

 

細くて硬い、根元部分はカラーをしていない、癖の強さは10中5ってとこですね。

今回は根元のみの施術。

 

 

 

この毛が細くて硬い人って実はちょっと難しい。

 

浸透しにくいが反応ははやい毛。

薬のパワーはいるけど時間を置きたくない。

でも強い薬を使うと、元々ペタンとしやすいのがさらにボリュームがなくなります。

そんな矛盾。

 

 

なので今回は弱酸性の薬剤をチョイス。

 

 

髪の毛って元々弱酸性なので、ストレスなく浸透してくれます。

よくいうアルカリで髪を開くみたいなことをしなくてもよいということです。

 

時間を置きすぎてもそんなに大変なことにはなりません。(しませんが)

 

 

そしてウェット状態からブラシでブロー(髪質によってブロー方法や水分の残し方など全く変えてます。)

ドライヤーの熱で還元促進です。(結合を切ること)

 

アイロンは顔周り付近だけ。

必要ないときはしません。

 

 

 

after

 

(撮るの忘れてちょっと巻いてしまいました、、、)

 

最近after撮り忘れるんですよね、、、

忘れてたら言ってください!(笑)

 

 

 

わかりづらいかもしれませんが、、、

根元は自然な立ち上がりがありながら癖は伸びています。

いつもペタンとしていたらしく、驚かれていました。

 

 

こんな風にごく自然に縮毛矯正できます。

是非一度、おまかせください。

 

ご予約はこちらから。

 

 

ご相談だけでもLINEからお気軽にどうぞ。

→@ejb8557d

 

 

 

 

 

 

 

縮毛矯正のスペシャリスト 西口朝都
投稿を作成しました 130

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る