お悩み別、必要な髪質改善の施術!私に必要なのはどれ??

Pocket
LINEで送る

東京、吉祥寺のUn ami kichijojiで美容師をしています、西口朝都(アサト)です。
縮毛矯正のスペシャリスト。
自己紹介はこちら。 

 

 

またお久しぶりの更新になってしまいました。。。

 

 

取り返す意味も込めて、今回は気合を入れて書きます!笑

 

今回は「髪質改善」について。
今でも一番読まれているこの記事。(もし読んでない方は先にそちらを)

髪質改善って何?トリートメントや縮毛矯正とは違うの?

 

この記事を書いた頃も髪質改善というワードが一人歩きして、どういうものなのか、一般の方はもちろん、美容師もよく分かっていませんでした。

 

そして今、美容師によって「髪質改善」というワードを使う施術が違うという現状。
(本当にどうにかしてほしい。。。)

 

大きく分けてこの4つがあると思います。

・ストレートパーマ(=縮毛矯正)
・酸熱トリートメント
・システムトリートメント
・その他

 

お店のHPやホットペッパーなんかでクーポンやメニューを見ると、

「髪質改善エステ」
「髪質改善トリートメント」
「美髪ヘアエステ」
「美髪ストレート」

なんて色々あって、正直中身がどの施術か、僕でも分かりません。
(本当にやめてほしい。。。二度目)

 

 

「髪質改善」というワードが気になる、検索した方は、
「髪が広がる、まとまらない、ツヤが出ない」などのお悩みをお持ちだと思います。

 

そしていざ施術したものの、適した施術ではない場合があります。
求めていた効果が得られなかったり、場合によっては、髪がチリチリになるなんてことも十分あり得ます。
(髪質改善なんて言ってますが、「縮毛矯正」と「酸熱トリートメント」は本当に扱い方によっては、とっても危険なものなのです。)

 

 

この現状を作ったのは美容師側の責任でもあるのですが、 これが解決されるにはもう少し時間がかかりそうなので、今回は別の角度から提案を。

 

信頼できる美容師さんなら、適した施術を提案してくれると思いますが、そうでない場合は上記のようなことが起こります。
それを防ぐためにも、自分には「どの施術が必要なのか?」をお客様側も理解できると良いですね。

 

せめてこの記事を読んでくれている方だけでも、悲しい思いをしないためにも。
それをするのが僕の責任かなと。大丈夫めちゃくちゃ簡単に説明します!

 

 

 

悩みの原因を理解する。

全員どれかに当てはまるはずです。

 

 

【広がる、まとまらない】

・地毛の癖によって “根本から” 広がるなら「縮毛矯正」
・カラーやアイロンでのダメージで “毛先が” 広がるなら「システムトリートメント」
・カラーやアイロンでのダメージで “毛先が” 広がる
+髪にザラつきを感じる、枝毛などがあるなら「酸熱トリートメント」
・髪がすかれすぎ、毛量が多い、段(レイヤー)の入り方が悪いなら「カット」

 

【ツヤが出ない】

・ “根本からの地毛” にそもそもツヤが出ないなら「縮毛矯正」
・ダメージが原因で “毛先に” ツヤが出ないなら「システムトリートメント」「酸熱トリートメント」
・枝毛や毛羽立ちが原因で根元からツヤが出ないなら「縮毛矯正」
・髪がすかれすぎてツヤが出ないなら「カット」
・色が抜けてギラついてツヤが出ないなら「ヘアカラー」

 

【髪質に悩みがある】

・髪が硬いのが気になるなら「縮毛矯正」「カラー」
・逆にハリコシを求めるなら「酸熱トリートメント」
・ペタンとするのが気になるなら「根本パーマ」
・ジリジリやザラザラする手触りが気になるなら「縮毛矯正」

 

 

こんなもんでしょうか。
逆に言えば、これ以外は効果がないです。

・癖が原因なのに酸熱トリートメントでは広がりは収まりません。
・毎日のアイロンや繰り返したカラーによる毛先のダメージの広がりは縮毛矯正では収まりません。

これらはむしろ逆効果。

 

 

 

縮毛矯正が必要な人

 

「縮毛矯正」とは簡単にいうと、手術です。

還元剤というもので、髪内部の骨組み(癖の原因)を一度切り、再結合させ、癖を真っ直ぐにする技術です。
一番簡単に髪質を変えれます。キューティクルという髪の一番外側部分も綺麗に整うのでツヤも出ます。
くせ毛さんはキューティクルが色んな方向を向いているので、光が乱反射し、ツヤが出ないんですね。

 

つまりこの写真のような方がオススメ。

・癖によって広がる
・癖によってツヤが出ない
・毛羽立ちが気になる

 

こういうお悩みの方は「縮毛矯正」一択です。
間違いなく楽になります。

ちなみに細毛軟毛の方なら「酸熱トリートメント」でも毛羽立ちが収まったり、ツヤも出ますが、あくまで一時的なので、根本的に解決するには向いていません。

 

 

 

酸熱トリートメントが必要な人

 

「酸熱トリートメント」は簡単に言うと整形。

 

縮毛矯正と違って、髪内部の結合は切りません。つまり癖の原因は解決しません。
代わりに新しい結合を髪の中に増やします。骨が増えるイメージ。

 

ちなみにダメージが進むと、元からあった骨(結合)が減っていきます。
なので髪に骨を増やす「酸熱トリートメント」はダメージが改善したように感じます。

 

そしてダメージ毛は親水性と言って、水をよく吸って、離す性質があります。
乾きづらいけど、乾いてしまえばパサパサになります。

「酸熱トリートメント」はこれを健康毛と同じ疏水性に近づけることができます。
健康な人は乾くのが早く、乾いても潤っている、そんな状態です。

 

これが超簡単に言う「酸熱トリートメント」のサラサラの仕組みです。
もはや仕組みがトリートメントではないので、この呼び方がややこしい。

 

つまり向いているのは、この写真のような方。

・カラーやアイロンでの「ダメージ」で広がる
・同じく「ダメージ」が原因でツヤが出ない
・ハリコシが欲しい

 

そんな人ですね。

 

 

 

システムトリートメントが必要な人

 

「システムトリートメント」は簡単に言うと、点滴。

 

髪から失われた水分や油分などの栄養分を補給します。
髪の形を変えたり、骨を増やしたりはしません。

なので潤いが増えた感じや、ツヤが出た感じがします。
こちらも酸熱トリートメントほどではありませんが、疎水性に髪が傾くので健康毛ぽくなります。

 

ダメージで広がる、ツヤが出ない方は「システムトリートメント」がオススメ。
どこの美容室でも間違いなく取り扱っています。

髪にザラつきをそこまで感じない、枝毛などもない、カラーもそこまでしていない方は、酸熱トリートメントは必要ないです。
「システムトリートメント」が最適。

 

 

その他

 

すかれすぎたカットによってまとまらない場合や、
抜け切ったヘアカラーが原因でツヤが出ない場合もあります。

 

そこは信頼できる美容師さんに相談しましょう。
この場合に縮毛矯正や酸熱トリートメントをしても、全く解決になりません。

 

自分の悩みは何が原因なのかしっかり理解する必要がありますね。

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

一言に髪質改善といっても色々ありますね。

 

簡単に
癖が原因なら「縮毛矯正」
ダメージが原因なら「酸熱トリートメント」or「システムトリートメント」
それ以外なら「カット」or「カラー」

 

この認識で大丈夫です。

 

一番は信頼できる美容師さんに出会えることですね。

 

 

ちなみに僕ならもちろん、丸投げで大丈夫です。笑
一番最適な施術をご提案させていただきますね。

 

 

ご相談だけでもお気軽にこちらの専用LINEからどうぞ。

 

ご予約はこちら。

 

縮毛矯正のスペシャリスト 西口朝都
投稿を作成しました 156

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る