施術写真。他店でかけたもののお直し。

Pocket
LINEで送る

東京、吉祥寺のUn ami kichijojiで美容師をしている、西口朝都(アサト)です。

縮毛矯正のスペシャリスト。

自己紹介はこちらから。

 

 

 

 

今回はいつものお客様 before&after

 

 

 

 

 

ブログを見て来てくれた新規のお客様。

ありがとうございました。

 

 

 

2ヶ月弱前に他店で縮毛矯正をかけたみたいですが、三週間ほどで戻ってきたとのこと。

 

 

 

 

癖がぼわっと広がろうとしています。

写真ではわかりづらいですが、手触りもザラザラしています。

 

 

 

基本的にちゃんとかけると戻ることはありません。

 

 

髪の中のどこにアプローチするかが大事。

 

 

今回はダメージもしていたので、アルカリを使わない縮毛矯正で。

トリートメント成分97%の薬剤を使用。

 

髪がやわらかくぼわっとなりやすいので、ハリコシを出しつつしっとりまとまるように。

 

 

 

 

after

 

 

 

しっとりまとまっています。

 

 

 

 

こういう直しの施術の場合は、前回の履歴(他店でかけたもの)をしっかり判断して、必要なところに必要なだけ薬や薬剤をプラスする考え方です。

 

1からやり直すと、無駄なダメージが増えたり、工程が増えるので時間もかかります。

 

要らないと思った工程はどんどん省きます。

 

 

 

前回、全てが悪いから全てを直すわけではなく、原因にアプローチするだけです。

今回のパターンは薬剤選定ミス。

 

薬の強さどうこうではなく、アプローチする結合を間違えましたね。

 

 

なので必要な結合だけ切って軽くブローすればOKです。

乾燥毛なので軽くアイロンの熱で整えましたが、そうでなければそれも不要。

 

 

 

他店でうまくいかなかった方も多くご来店いただいています。

ぜひ一度、おまかせください。

 

 

必ずキレイにしてみせます。

 

 

 

「自分の髪がわからない、、、」

「どんな施術をすればいいの?」

 

そんな方はまずは相談専用LINEまで。

そちらのほうが当日スムーズにご案内できます。

→@ejb8557d

 

 

 

「ぜひ、一度お願いしたい!」

そんな方はこちらから。

 

「ブログを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

 

ご来店お待ちしております★

 

 

縮毛矯正のスペシャリスト 西口朝都
投稿を作成しました 130

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る