施術写真。(硬毛で毛先はハイダメージ)

Pocket
LINEで送る

東京、吉祥寺のUn ami kichijojiで美容師をしている西口朝都(アサト)です。

縮毛矯正のスペシャリスト。

自己紹介はこちら

 

 

 

 

 

今回は久しぶりにお客様写真。

 

 

 

before

 

 

 

広がる、まとまらないがお悩み。

 

髪質は硬く、乾燥しやすい。

半年前まで白髪染めをしていた履歴があります。

 

癖の強さは10中5。

 

 

意外と難しいんです。

しっかりした髪質で、根元はバージン毛(何もしていない健康な髪)、毛先はダメージ毛。

 

 

 

 

 

薬の配合は理論があるからこその感覚です。

 

 

これとこれを3:2ぐらいかな?それにこれを10%、、、、これもちょっと。

そんな感覚。

 

 

僕の頭の中でしか計算できません(笑)

紙に書けって言われても書けません。

 

今回は根元は低アルカリ、毛先はノンアルカリでの施術。

 

 

 

after

 

 

 

トゥルンとなりました。

 

今回はアイロンなしのブローのみのストレートパーマです。

 

 

 

過去記事にも書きましたが、アイロンを必ず使うのがいいわけでもありません。

縮毛矯正もデザインの一つ。技術の選択。

 

いるときは使うし、いらないときは使わない。

 

 

今回はやわらかい自然な仕上がりを目指したのと、アイロンを必要としない種類の癖だったからです。

 

 

大事なのはどういう仕上がりにしたいから、どんな薬で、どんな技法で行うかです。

そのためには全部できないとですね★

 

 

日々成長します!

 

 

 

 

ご予約はこちらから。

 

 

縮毛矯正のスペシャリスト 西口朝都
投稿を作成しました 130

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る