縮毛矯正の色々実験。ビビりなおしetc…

Pocket
LINEで送る

東京、吉祥寺のUn ami kichijojiで美容師をしている西口朝都です。

縮毛矯正のスペシャリスト。

自己紹介はこちら

 

 

 

 

今回はたまに営業後にやっていること。

 

 

 

僕の性格上、わからないことはなくしたい。

気になることはすぐ解決したい(笑)

 

 

なのでたまに、ウィッグで実験しています。

 

 

 

これは準備段階。1つのウィッグで5つの実験を同時進行します。

 

 

 

 

途中経過はこんな感じ。

 

 

・前髪でつけ巻きデジパを色んなやり方で質感比べ

・右サイドでパーマ落としの仮説を調べる

・右バックサイドでノンアルカリ縮毛矯正を色んなやり方で比べる

・左バックサイドで酸性縮毛矯正を色んなやり方で比べる

・左サイドで思いっきりビビらせた毛をビビりなおし

 

 

これは左サイドのビビり毛(泣)

 

 

 

 

全部やったことはあるし、答えもわかってるんですが、どれぐらい違うのか、どれぐらいだと実際使えるのか。確かな答えが欲しくて実験。

一人で静かにやっています(笑)

 

 

 

 

一番違いがわかりやすい左サイドのビビり毛のafter

 

 

全然ここまでキレイにできます。

まあでも誤魔化してるだけなので、切れるなら切ったほうがいいですが(笑)

 

 

もう一度before

 

 

 

 

 

 

 

 

左バックサイド酸性縮毛矯正のafter

 

 

 

髪がつぶれずに丸く残るのでやわらかく自然になります。

そこがアルカリを使わない一番のメリットですね。

 

もちろんだからこれがいいというわけではなく、場合によって使い分けています。

 

今回はうちのお店が開発しているオリジナルの薬を使ってみましたが、9割がトリートメント成分というだけあってとってもやわらかい質感です。

 

 

 

 

今回も新たな発見もあり、いい勉強になりました。

自店のスタッフにも伝え、お店のレベルアップはもちろん、今日からのお客様へ還元していきます。

 

 

 

最近、ブログを見てのご来店が増えてきて嬉しいです。

僕しかできない技術もあるので、できるだけご新規のお客様へは時間をとって施術をしたいと思っています。なので早めのご予約をしていただけるとありがたいです。

 

こちらから予約できます。

 

気になること、聞きたいことあれば専用LINEを設けてますのでお気軽にどうぞ。

→@ejb8557d

 

縮毛矯正のスペシャリスト 西口朝都
投稿を作成しました 130

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る